VASILY(ヴァシリー)が上場!VASILYのIPOをゲットしたい人のためのサイト!

VASILYが上場!?ファッションアプリが大人気!

こんにちは!日々、株投資に精を出している、マスター35歳です。
某街角で、しっぽりとBARを経営しています。

 

人気のファッションアプリiQON(アイコン)の運営会社
VASILY(ヴァシリー)に上場の噂がありましたね。

 

スマートフォンなどで利用可能なアプリ、iQONなんですが、
ファッションアプリでは世界で唯一、
Apple社が選ぶベストアプリとGoogle社が選ぶベストアプリの両方に選出されてます!

 

人気の秘密は、単なるファッション雑誌のような機能だけではなく、
好きなアイテムでコーデできたり、iQONのスタイリストにファッション相談できたりして、
オシャレを多角的に楽しめることにあるようです。

 

ユーザー数は200万人を突破してるようですよ!すごい!

 

そんな人気があるんなら、マスターもいっちょチャレンジしてみるか!
てことで、VASILYのIPOを買って、投資しようと思います!

 

IPOを買うには、まず証券会社に口座開設し、そこから申し込むことが必須になります。
ここで、証券会社選びが、IPO購入にあたり、非常に重要になります!

 

マスターのオススメは以下の3社で開設するのがベストだと思います!!

マネックス証券 カブドットコム証券 SBI証券

マネックス

マネックスは個人顧客でも大口と同じ条件で当選出来る一人一票制度を導入しています。また、株式手数料が最安値であることもメリットな証券会社です。
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

カブコム

カブドットコム証券は全会員が平等に抽選される抽選方式なので、当選確率が上がります。サブ口座として持っておくには最適の証券会社です!
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

SBI

SBIはポイント制度を設けていて、抽選が外れたとしてもポイントが付与され、次回申し込み時ポイント利用をすると当選確率が上がるシステムがあります!
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

さてさて〜
なぜ、この3社を私が推すのでしょうか?

 

以下に、説明していきたいと思いますが、
そのまえに、そもそもIPOって何なんでしょうか?

 

新規公開株(IPO)の特徴!

利益のでる仕組みがシンプルで、ローリスクハイリターン!

企業が、さらに大きな資金を調達するために上場し、
証券市場に株を公開する事、もしくは、その株の事をIPOといいます。

 

IPOの株式投資は、その株を、
上場前に購入し、上場日の初値で売って利益を得ます。
式にするこんな感じ
初値-公開価格=利益

 

もちろん、初値の方が、値が上がっていないと、利益は出ません。
しかし、IPOは初値が上昇しやすいんです!
2015年のデータでみると、
上場企業92社の内、82社の初値が上昇しています。
上昇率89%!!
買えば、ほぼ利益が出るって感じです!

 

しかし、、、
IPOはその購入に至るまでが難しいんです!

個人投資家がIPOを購入するまでの道のり、、、

IPOは、
証券市場に分配される数が決まっています。
銘柄によっても、扱っている証券会社とそうじゃない会社とがあります。
ちなみに、IPOを扱う証券会社を引受会社といったりしますが、
その中でも、IPOの分配数が一番多く、証券取引所との間を取り持ったりする会社を、
幹事会社(主幹事)と言ったりします。

 

その主幹事や、引受会社は、IPOを平等に販売するのではなく、
優良顧客に優先的に販売してしまうことが多くあります。

 

そう、マスターのような個人投資家には、なかなか回ってこないのです。(焦)
いったい、個人投資家はどうすればIPOを買えるんでしょうか?

 

IPOは先にも言いましたが、ローリスクで利益が出やすいです。
ですので、IPOを購入したい人は多いんですが,
出回る数が少ない。
そこで、ほとんどの場合、抽選になります。
個人投資家は、その抽選に当選しなければ購入すらできないのです!

当選確率を上げる方法!!

その、IPO当選の確率を上げていく方法が上で言いました、
オススメの3社の証券会社を選ぶことです!
その理由は

主幹事の証券会社はIPOを多く分配される!

主幹事を務める証券会社は、IPOの約70%〜80%を引き受けます。
なぜ、そんなに持つことができるかは、マスターにはわかりませんが、
主幹事の証券会社を選んだ方が、当たり易いってことは、わかりますね。
当選数の絶対数が大きいわけですから、当然です!

 

上でオススメしている3社は、主幹事になりやすい会社です。
一番多いのは、マスターの経験上では、「SBI証券」でしょうか。

公平に抽選してくれる証券会社を選ぶ!

IPOの特徴として、証券会社が、優良顧客へ優先してIPOを販売してしまうと言いましたが、
優良顧客、個人投資家に関係なく、公平に抽選してくれる会社があります。
主にネット証券です。

 

公平な抽選ならば、個人投資家にもチャンスはあるってわけです!
マスターオススメの3社の内
「マネックス証券」「カブドットコム証券」完全平等抽選
「SBI証券」完全抽選
です。

 

完全平等抽選完全抽選の違いは、
購入する株数に当選確率が影響されるかどうかです。
「SBI証券」の完全抽選は、購入する株数が多いほど、当選しやすくなります。
資金があればコチラでチャレンジするのもいいでしょう!
「マネックス証券」「カブドットコム証券」は、購入する株数にも影響されない完全平等抽選となります。

 

「SBI証券」のポイント制度を利用する!

SBIには、ポイント制度があります!
どういう仕組みかというと、
通常の抽選にはずれてしまった時でも、ポイントが貰えて、
そのポイントを利用して抽選に申し込む「ポイント抽選」というものです。

 

この「ポイント抽選」、ポイント保有数の多い人から当選します。
しかも、この「ポイント抽選」にはずれてしまっても、保有ポイントは残りますので、
ポイントをため続け、申し込み続ければ、いつか当選するのです!

 

はずれた時にもらえるポイントは1ポイントだけですが、
コレ、ばかにできません!
私、以前、これで当選したことあります!
そして、また、結構貯まってきてます(悲)
IPOやってる方ならおわかりですね〜。

 

というわけで、証券会社選びが、IPO当選確率を上げるのに重要なポイントになるのです!
そして、マスターが、現状、ベストだと思われる証券会社が、この3社!!

マネックス証券 カブドットコム証券 SBI証券

マネックス

マネックスは個人顧客でも大口と同じ条件で当選出来る一人一票制度を導入しています。また、株式手数料が最安値であることもメリットな証券会社です。
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

カブコム

カブドットコム証券は全会員が平等に抽選される抽選方式なので、当選確率が上がります。サブ口座として持っておくには最適の証券会社です!
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

SBI

SBIはポイント制度を設けていて、抽選が外れたとしてもポイントが付与され、次回申し込み時ポイント利用をすると当選確率が上がるシステムがあります!
公式ページはコチラ公式ページはコチラ

 

VASILYに期待する理由!

iQONアプリなんですが、使ったことありますか?
マスターはもちろんないっすけれども、BARによく来る女の子に見せてもらったことがあります。
ZOZOTOWN見たいなもんかな?って思ってたら、ちょっと違うみたいなんですこれが!!

 

まあ、若い女性向けのアプリで、
見てみると、ファッション誌との提携もあり、情報が充実してるってこともあるんですが、
ユーザーが、簡単にコーデをアップでき、気に入ったアイテムがあれば、
ZOZOTOWNなんかのECサイトに飛んで、購入まで行けちゃう、ていう、
単なるツールを超え、若い子たちのライフスタイルにすっぽりはまっちゃうようなすごいもの!!

 

ファッションに特化したSNSみたいな感じですかな?

 

その若い女性のお客さんは、しょっちゅう見てるらしくて。この前も
「電車乗ってる時に、ちょっと見るだけのつもりが、買い物しちゃった〜!」
と、うれしそうに言ってましたね。
暇さえあれば見てるみたいです!

 

このアプリを運営してるVASILY(ヴァシリー)は、
今は、このファッションアプリのiQONを経営の軸にしてますが、
テクノロジーベンチャー企業として、その視野は、幅が広いなあ、といった印象です。
今後のIT産業界に、必要不可欠な存在になる可能性も秘めていますね。

 

マスターは、その可能性に1票ってことで、IPO購入の準備をしたいと思います!